行橋市の行政書士。古物商許可申請ならお任せ下さい。出張相談も承ります!

トップページ 取扱業務 料金案内 事務所案内 代表者ご挨拶 お問合せ

      
古物商許可 行橋
 

  古物商許可が必要なケース

◇中古品(古物)を買い取って売る
 
◇中古車などを買い取って、修理して売る
 
◇中古車などを買い取って、タイヤなどの部品として売る
 
◇中古品を買い取らずに売り、売れた手数料をもらう
 
◇中古DVDなどを買い取って、レンタル業を行う
 
◇ネットオークションで購入したものを、ネット上で販売する

つまり、古物を収入を得るために買い取る場合には、古物商許可が必要となります。

古物商許可を取得せずに古物営業を行った場合、3年以下の懲役又は100万円以下の罰金に処せられる可能性があります。


 

  古物商許可の営業品目


営業品目
 美術品類 ・ 衣類 ・ 時計、宝飾品類 ・ 自動車 ・ 自動二輪、原付 
 自動車類 ・ 写真機類 ・ 事務機器類 ・ 機械工具類 ・ 道具類 
 皮革、ゴム製品類 ・ 書籍 ・ 金券類    ※古物は以上13品目に区分されます。 



 

  古物商許可の要件

 
申請者(法人の場合、役員全員)が以下に当てはまると、古物商許可を取得できません。

【1】成年被後見人、被保佐人、破産者で復権を得ない者

【2】禁固以上の刑、遺失物横領など特定の犯罪による罰金刑に処せられ、5年を経過しない者

【3】住所が定まらない者

【4】古物営業の許可を取り消されて、5年を経過しない者

行政書士 古物商許可【5】未成年者


※詳しくは当事務所にお問合せ下さい! 



 

  古物商許可申請は当事務所にご相談下さい!

  古物商許可申請に必要な「登記されていないことの証明書」などの添付書類の収集から、行政窓口との協議・申請まで、すべての業務を当事務所で行います。
 
営業方法に関するご相談もお受けいたしますので、お気軽にご相談下さい!

行政書士 報酬額



 

  無料相談のご予約・お問い合わせ

ご訪問によるご相談は予約制とさせて頂いております。事前に日時をご連絡下さいませ。
行橋市 行政書士
 
 無料相談受付中です!
土・日・祝日、夜間も対応いたします!


ご自宅や会社、喫茶店などご希望の場所で出張相談も実施しております。

 出張相談対応地域
北九州市 (小倉北区、小倉南区、門司区、八幡東区、八幡西区、戸畑区 若松区) 苅田町、行橋市、みやこ町、築上町、豊前市、吉富町、上毛町、芦屋町、遠賀町、水巻町、中間市、鞍手町、直方市、宮若市、飯塚市、嘉麻市、田川市、桂川町、小竹町、福智町、香春町、糸田町、川崎町、大任町、添田町、中津市、宇佐市

※その他地域もお問い合わせ下さい。
疑問や悩み事にも親切、丁寧にお答えいたします。なんなりとご相談下さい。

   行政書士 深夜酒類提供飲食店


行政書士竹井法務事務所の特徴


Copyright © 2015 行政書士 竹井法務事務所 All rights reserved.
by 無料ホームページ制作講座